埼玉大宮

埼玉で蕎麦が美味しい地域

埼玉で蕎麦が美味しい地域といえば、西部にある秩父が代表的です。広域的に見る場合には、皆野町や長瀞町も含めて、秩父郡の全体を蕎麦が美味しい地域として分類することも可能です。しかしながら、特に良質な蕎麦を生産する地域としては、秩父市の荒川地区が有名です。

 

埼玉の秩父では養蚕や畑作が盛んで、戦前の時代までは日本の近代化を支える原動力になっていました。秩父の土地は3段の河岸段丘になっていますが、表面は関東ローム層に覆われ、稲作りには不向きな土地だったのです。一方で、桑や蕎麦を育てるには最適な土壌が作られていました。武甲山を育む独特な地形についても、良質な蕎麦を産出する理由になっています。

 

蕎麦作りに大切な材料として、埼玉では水資源が豊かなことも強みになっています。秩父では石灰岩の地層で濾過された伏流水が豊かなために、蕎麦の味の決め手になっています。秩父で作られる蕎麦は、埼玉グルメの中では特に重要なものですから、生産量の確保も課題になっています。


埼玉風俗デリヘルスタイル

埼玉専門のデリバリーヘルス情報サイトです。最新デリヘル風俗情報をリアルタイムにお届け。
www.sai-deli.jp/